推奨動作環境(ハードウェア、OS要件)

CarSim/TruckSim/BikeSim2016.x は、Windows 7/ Windows 8 /Windows 10上で動作いたします。また、Windows の 32ビットと64ビット版上で動作いたします。両方のバージョンの数学モデルはほぼ同じ速さです。64ビット版を使う主要理由は、他のソフトウェア (例:64ビット版Simulink) との互換性の為です。

 

● 製品、バージョン毎の詳細なシステム要件は、以下よりドキュメントをダウンロードしてご確認ください。

CarSim 8.0 8.0.2 8.0.3 8.1a 8.1.1 8.2.1 8.2.2 9.0 9.0.1 9.0.3 2016 2016.1 2016.2
TruckSim 8.0 8.0.1 8.1 8.2a 9.0 9.0.2  2016 2016.1 2016.2         
BikeSim 3.0 3.1 3.2 3.2.1 9.0  2016 2016.1             

 

最近のPCは、CarSim/TruckSim/BikeSim の使用に十分な能力を装備しています。コンピュータのハードウェアを考える際の指針を下に掲げておきます:

<最小構成要件>

  • CPU:高速CPUを入手しましょう (最低でもPentium 1GHzですが、更に早いもの、例えばCore 2 Duo 2.4 GHz以上を推奨します)。車両モデルは、実時間よりも高速で走りますが、CPUが速いほど時間が節約出来ます。2ndキャッシュも、高速計算には重要です。
  • メモリ:最低限1 GB RAMが必要です。
  • グラフィックボード:OpenGL 2.1 ハードウェア・アクセラレータを支援する、128 MB以上のビデオメモリのグラフィックスカード (NVIDIA, AMD等) を推奨します。
  • ハードディスク:CarSim/TruckSim/BikeSim を1 回インストールするには、3 GB程度ディスク容量が必要です。運用に充分な容量を確保してください。

 <推奨構成要件>

  • CPU: ノートパソコンの場合は、2.2 GHz Intel i5、またはこれと同等のCPUを推奨します。デスクトップパソコンの場合は、3.0 GHzを推奨しています。
  • メモリ:4 GB RAM以上を推奨します。
  • グラフィックボード:OpenGL 3.0ハードウェア・アクセラレータを支援する、1 GB以上のビデオメモリのグラフィックスカード (NVIDIA, AMD,similar) を推奨します。
  • ハードディスク:10 GB程度のディスク容量を推奨します。

戻る